【サレモノ同士のコンチェルト】 by オールハッピー

2022/08/31 0:00 DLsiteより配信開始


おすすめ作品ピックアップ
サレモノ同士のコンチェルト

 



サレモノ同士のコンチェルト 作品紹介

memo

私、君と、不倫したい。
この作品はモノラル作品となっております。

「サレ」、それは裏切られた側をさす言葉。

この物語は夫に裏切られ続けているヒロインと信じて支えて続けた来た自分の彼女に裏切られ続けていたあなた、そんなサレたモノ同士が新しい幸せへ向かうという物語です。

今まで抑えていた自分の欲を互いにさらけ出すサレモノ同士の幸せへの第一歩、お楽しみください。

※ 千尋の夫の浮気相手はあなたの彼女ではありません。そういった展開ではありません詳しくは作品詳細にてご確認下さい。トラックリスト紹介
内容紹介

1 雨、が止むまで [5:30]

職場のスーパーの裏手で通り雨が止むのを待っている千尋。物思いにふけっているところにあなたがやってきて何気ない世間話に。

傘を差しだそうとする姿や雨宿りに自然に付き合ってくれようとする姿に夫との違いを改めて実感する。

2 雷、のあと [3:21]

彼女に裏切られ、事の真実を知ったライブの後、あなたは体調を崩し1週間休んでまう。

普段の元気はなく謝りっぱなしで千尋の前でも迷惑をかけたと謝りっぱなしな姿になんとかしようと千尋は食事に誘う。

3 キツネノヨメイリ [11:07]

※涼貴涼様の楽しい酔った(ふり)演技がおすすめポイントです。そこからの最後のギャップにも注目。

トラック2の後居酒屋で食事とお酒を飲み楽しんだ。今まで知らなかった互いの事を改めて知る事もできいい時間となった。

ハイペースに飲み困った酔っ払いになり心配してくれたあなたを家まで連れてくる。そんな単純な作戦にまんまと引っ掛かり、、、

4 初めての、熱雷 [15:05] 

【キス Dキス 下着の上からの攻め(ブラ パンツ) クンニ 】

※涼貴様のキス表現がかなり激しくとてもおすすめです。

千尋の寝室へと誘われベッドへ押し倒される。あなたは千尋の熱に、千尋はさらにあなたからの熱に、互いが互いの熱に当てられる。

5 湿舌 [7:26]

【フェラ(通常、焦らし、激しめ、吸い激しめ) 口内射精 ゴックン失敗~ゴックン】

※涼貴様のフェラ演技を存分にお楽しみください。激しくされたい方には特におすすめです。

攻守交替で千尋に舌で攻められる。

「それ、旦那さんの為に?」

少し意地の悪い質問をしたあなたに対し千尋は何かを察し微笑む。

6 熱界雷 [12:37]

【ゴム付き中に 攻め激しめ 追い打ち 中出し誤解 証明ゴムフェラ 上書きゴックン 】

2人の初めての不倫セックス。中にあるあなたの大きさに衝撃を受けそれだけでも狂おしくなるが今まで経験したことのない気遣いと攻めに何度も何度も幸せを感じる。

7 終雪日 [3:38]

エピローグ

EX 涼貴涼様による収録後フリートーク [6:56]

本編をお聴きいただいた後にお楽しみください。後半には更なるお楽しみがありますよ。

本編 58:44

FF含 1:05:40ヒロイン紹介
詳細設定

性格

落ち着きがあってお淑やか、みんなが印象する昔の旧家の良いお嬢様の感じ、

を基本的に見せている。田舎の旧家で生まれ育ち昔からずっと押し付け押さえつけられて過ごしてきた為自分のしたい事をしようとあまりしないが憧れややりたいことは秘めている。

憧れ、したい事

千尋はドロドロとした昼ドラ展開な愛憎劇に憧れがあり、中でも自分が不倫をする(妻のポジションで夫以外と関係)という事に憧れを抱いていた。

そういった機会が訪れるかと期待をして金銭的な理由など一切ないがスーパーでのパートを始めた。が、残念ながら誰からも誘いはなく悶々としていた。

相手を苦しめたいとかそういったことではなく単純にいけないことをしたいというもの。その中で一番のものが不倫だと思ったため。

スーパーでのパート

地方都市の地元スーパーにてパート(品だし陳列レジ係など)

夫の収入は良く互いの実家も金銭に関して余裕はありそういって点で不安や問題はないのだが上記した理由で千尋はパートに出ることを望む。夫は妻を働きに出すなど世間体が悪いを反対をするが渋々OKを出す。

お酒

非常に強い。一度も酔いつぶれたことは無い。実家も夫も女性がお酒なんて飲んではいけないという思考なため人前では飲む姿は見せていない。

好きな飲み物

非常に甘いロング缶のコーヒー飲料。子供の頃に出会いそれ以来ずっと虜になっている。

性的経験

夫と結婚するまでセックスはおろか男性と付き合ったこともなく全て初めての相手は夫。

だが夫は処女だった千尋に対し上手くエスコートできず(元々する気も無かったが)良好な関係にはならなかった。

子供を作るという計画は少し先だったため夫とはずっと避妊をしており生中にや中出しは未経験

一応の流れは経験したが脱いで入れてぐらいなものなのでクンニや下着越し愛撫等聴き手からされることに初めてが多い。

離婚へ向けての準備

ある日目にした昼ドラの話で離婚して夫に制裁をして新しい幸せ(ドラマ上他の男との生活と言う意味なのだが)を掴むというもの見てこれだと思いいろいろと調べはじめ優秀な弁護士と出逢い準備を始めた。その他の登場人物
あなた

年齢 20代前半 (千尋が上)

男性

大卒だが彼女を支えるため時間をとれるようスーパーでのバイトを選んだ。

巨根、かなりの巨根で硬さも持続時間もかなりな方である。が、それについて特に自覚はなくちょっと大きいかなぐらいにしか思っていない様子

性格

尽くし支える系男性。

優しく気が利きくが、困ったいる人を助けてしまい過ぎる。

彼女との関係

大学時代から付き合い始め同棲しそのころから彼女の公私の両方を支える。金銭的な事も多少あるが主には生活的な部分といわゆる裏方作業での支援が主。

衣食住、スケジュール管理やライブ自体の裏方全般を担う。本人は特に苦ではなかったため何でもこなし、段々増えていく仕事量もむしろ頼られて嬉しく思っていた。

彼女のメジャーデビューの話が出てきたのだがこのあたりから彼女の方から色々と理由を付けられセックスレス状態に。

部屋にもあまり帰ってこなくなった彼女を心配はしていても疑うことは無かった。

裏切られていたことを知った経緯

メジャーデビュー前最後のライブ(トラック1の次の日)終了後、彼女もバンドメンバーも関わっていた全ての人が気が緩み異常な状態となっていた。普段から彼女はライブ後色々な男とやりまくるという事はしていたが場所だけは気を使い決して聴き手だけではなく誰にも悟られないようにしていたのだが(やりまくっていたことは聞き手以外誰でも知っていた)この日は緩み切っていてライブ後控室でやり始めてしまう。

しかも手当たり次第の乱交状態。

ホール内の作業が終わりやっと控室に向かう事の出来た聞き手、その前には彼女を中心に男が群がるAV作品かの様な大乱交光景が繰り広げられていた。

現場を見、発狂し向かって行ったあなたに対し男達は力で黙らせ嘲笑いながら今までの経緯を聞かせる。聞かされた話はそれは酷い物で自分の中の彼女はそんな事を出来るような人間ではないと信じていた。だからこれもきっと無理矢理こいつらに。

そんなあなたを更に嘲笑うように、彼女は真実を告げ、その後あなたなどそこにいないかのように他の男達との乱交を楽しみ続けた。

その後の対応

千尋のすすめで弁護士に相談を彼女らに制裁をすることを決心。結婚している訳でもなく婚約状態と言えるものでもなくそういった点で強い制裁は出来ない状況だったが、音楽芸能活動部分にダメージを大きく与える事が出来、一矢報いることには成功をした。

千尋の夫

年齢 20代後半 (千尋より1~2上)

男性

既婚

職業

誰もが知っている大企業の社員、しかも出世コースに乗っている。

容姿

超という事ではないがイケメンな部類。見た目は非常に悪くない。

性格

男尊女卑はなはだしい田舎のしかも盟主な家で育ちその思想を今以て良しとしている。男は何をやっても許されその中でも特別な自分はさらに何よやっても良いと思っている。

女性に対し殴ったり蹴ったりすることは無い。下に見ているがこのため自分がちゃんと守って導かないと、と間違った意識を持っている。

自分は何してもいい、つまりどれだけ女性を抱いても許される、なんてことも思っており抱ける女性は抱く。中身は最低だが金銭はあって容姿は良く将来もある、そうなれば言い寄ってくる女性も事欠かない(中身はあれだが)そんな状況に益々勘違いしている。

夫自身の初めては風俗経験によるもの。周りのアダルトから無理矢理ではあったもののこれにハマり暫く風俗通いをする。風俗のお姉さんのテクニックが凄くとてつもない悦楽を味わいそれがベースになってしまい他の女性へ期待値が間違った方向になる。

何もかもが初めてだった千尋に対し求めていたことが全く叶わないと失望してしまう(自分のせいなのは棚に上げる)

現在出世コースの人間が通る支社周り中で地方にて単身赴任。この赴任が終れば千尋と子供だけは作ろうと考えている。が、今の赴任先で出会った女性に子供が出来、おろさせている。勿論降ろさせた後も関係は続けており切るつもりはない様子。

気が付かれることなどないと油断しているがそこら辺の素行を千尋は調査会社の調査でしっかり掴んでいる。

あなたの彼女

年齢 20代前半(あなたと同じ)

女性

職業 バンドのボーカル

大学の頃からバンド活動をはじめ徐々に知名度が上がっていった。バンド活動で生計を立てられる程という状態ではないがライブをすれば結構集まるほどの存在。

生活費は同棲している聞き手もち。

ミュージシャンとして生きていくことを唯一の夢、とかいう情熱は一切なくバンド活動が昔から気持ち良かったから続けている。

ライブに人を集めることもありメジャーデビューの声がかかる。

その頃ぐらいからバンド関連で忙しくなりあなたとの関係も少しづつ変わっていってしまう。

優しく接して常に支えてくれる、それが窮屈で面白みがなくつまらなく感じ新しく出会ういわゆる音楽関係者達に刺激として惹かれていく。

今まで体でどうこうするということは無かったがこの時期から一線を越え、一度超えればあとは見境がなくなり自分のバンドメンバーも含め誰とでも関係をもっている状態。

今はあなたに対し都合のいいお世話係ぐらいにしか思っていない。なのでこういった状況を見せて喜ぶ又は喜ばせようとかの性的趣向がある訳ではない。

作中のラストで千尋の離婚を担当している弁護士(こちらの担当は同じ事務所の別弁護士)からのアドバイスを受けたあなたにより慰謝料請求等制裁を受ける事となる。

慰謝料もそうだったが一番のダメージは印象の失墜。色々な事が明るみになってデビューの話は勿論立ち消えライブ活動も出来なくなってしまった。収録内容
音声ファイル 

SEあり SEなし のフォルダをご用意しております。

※トラック5,7,については両フォルダともSEはなく共通のものとなっております。

WAV 48kスケベz24bit

MP3 320kbps

イラスト (ロゴあり ロゴなし)

ジャケットイラスト 寝室イラストクレジット
出演 涼貴涼 様  @bee_ryo

イラスト スキア 様@skia_aaaaa

ロゴ デザイン 一色リオ 様 @RIO1SKI

SE Atelierスケベoney*様  Atelierスケベoney*生活音集 より一部

   

  たまき製作所

制作 たまき製作所  @tamaki3SSS

※本作品の一部または全部を無断複製・無断転載・無断アップロード・無断販売・無断レンタル等著作権を侵害する行為の一切を禁じます。

タイトル サレモノ同士のコンチェルト
サークル名 たまき製作所
サークル設定価格 1100円
ファイル容量 1.02GB