【【耳舐め・フェラ】うたかたの宿 暮秋の慕情【バイノーラル・癒やし】】 by 癒し

2022/09/05 0:00 DLsiteより配信開始


おすすめ作品ピックアップ
【耳舐め・フェラ】うたかたの宿 暮秋の慕情【バイノーラル・癒やし】

 


【耳舐め・フェラ】うたかたの宿 暮秋の慕情【バイノーラル・癒やし】 作品紹介

memo

秋の夜長に菖蒲と二人で…仲を深めありませんか?cv.歩サラ
■プロローグ

季節は秋。

男は宿の予約をしていた。

その宿は集落離れた田舎町……秘境と言っていいほどの山間にあった。

紅葉が過ぎ、落ち葉がはらはらと舞い散る季節。

バスは予定よりも少し早くついてしまい、宿まで歩くことにした。

落ち葉があちらこちらに舞っており風が吹けば木々からさわさわとこれまた落ちていた。

多少の肌寒さに身を震わせ、宿の門を潜ると女性が1人落ち葉を掃いていた。

【菖蒲】

「……あれ? 旦那様……え、時間……あれ? バス……えーっと……早く着いちゃいましたか? あぁー……どうりで……」

【菖蒲】

「お迎えに行こうかと考えたいのですが……それも少し早めに。ですが……かなり早く着いたみたいですね。バス、結構飛ばしてましたか? ……いえいえ、おきになさらず。」秋の夜長に深まる菖蒲との距離…。
■作品構成(約74分)

・昼の部

1:門前会話(05:13)……宿の門を潜った先での会話。あれこれと最近のことなどを会話しつつ、様子を覗っている模様。

2:暮秋の慕情(26:04)……会話を重ねつつ、いたずらのように囁いて耳を舐めてみたり。以前よりもずっと自然な触れあい。

・夜の部

1:お世話(31:50)……耳舐め、キス、手コキ、お掃除フェラ。菖蒲の行為は以前と変わらず、ですが慣れた行為ではなく…。

2:おやすみなさい(10:45)……一緒の布団でおやすみなさい。お疲れ様でした。

■作品ポイント

・暮秋の慕情……秋の終り頃、特に異性の相手を想う気持ち。一度近づいた想いは離れがたく、かといって冷めることもありません。

・全てバイノーラル……全篇を通じてバイノーラルで収録しております。目を瞑り、布団に横になり、音に集中して頂き、この世界に是非没入してください。

■出演

菖蒲(あやめ):歩サラ様

■制作

サークル:うたかた

シナリオ,編集:尼子直次

イラスト:池谷神楽

■同人音声サークル「うたかた」Twitter

https://twitter.com/utakata2017

タイトル 【耳舐め・フェラ】うたかたの宿 暮秋の慕情【バイノーラル・癒やし】
サークル名 ウタカタ
サークル設定価格 990円
ファイル容量 総計1.51GB