【【KU100】森で見かけた神秘的なエルフを手籠にし、強引に妻に娶る話 〜襲われ脅され自由を奪われ〜【CV:涼花みなせ】【男性攻め】】 by エルフ

2022/12/17 0:00 DLsiteより配信開始


おすすめ作品ピックアップ
【KU100】森で見かけた神秘的なエルフを手籠にし、強引に妻に娶る話 〜襲われ脅され自由を奪われ〜【CV:涼花みなせ】【男性攻め】

 








【KU100】森で見かけた神秘的なエルフを手籠にし、強引に妻に娶る話 〜襲われ脅され自由を奪われ〜【CV:涼花みなせ】【男性攻め】 作品紹介

memo

あらすじ
某国の王である貴方は兄弟たちと狩りをしているうちに一人はぐれてしまいます。
兄弟たちは王になるため、貴方の命を狙っているかもしれません。

おそるおそる森の中を歩いていると、川のほとりで一人の女性を見つけます。
彼女は今までに見た中で最も美しいエルフでした。

「わたくしはこの森に棲むエルフ。名をラクシァと申します」

うやうやしく下げた黄金色の乱れ髪から滴が落ちる。

「この森はわたくしの庭のようなものです。
身をひそめながら森を出る道をいくつか知っています」

女神のような微笑みに小悪魔が宿る。

「この森にはエルフの隠れ里があります。
…知られてはいけない事ですよ? わたくしと王様だけの知られてはいけない事」

老いを知らない美しく淫靡な女体が迫る。

「さあ、いきましょう?
日が暮れるまで時間はありますが、都までの帰路もありますし」

人を助ける強さと優しさを持つ彼女。
人の目はない。妻はまだいない。

ハグもキスもそこから先も、今ならきっと思いのままに。キャラ紹介
【ラクシァ】

森で出会った美しいエルフ
年齢はヒトでいうところの成人程度

「やはり、婚姻の申し出はお断りさせていただきます。
…森の出口まではお付き合いいたしますから、ね?」

「エルフは長命の種ですからヒトより子孫を残しにくいのだそうです」

「この子に罪はありませんから」トラックリスト&プレイリスト
総再生時間:2時間1分31秒
プロローグ「絶世薄幸エルフに求婚キス」08:41脅して強制性器咥え29:53パイズリ強要19:23正常位レイプ22:40後背位レイプ15:12エピローグ「絶望王妃エルフの復讐耳舐め」27:42クレジット
▼サークル公式Twitter▼ ぜひフォローしてください
 https://twitter.com/studio_pompoko

■C.V.
 涼花みなせ様
■シナリオ
 七咲リンドウ様
■イラスト
 ひやしのみらの様
■制作
 スタジオぽんぽこ

タイトル 【KU100】森で見かけた神秘的なエルフを手籠にし、強引に妻に娶る話 〜襲われ脅され自由を奪われ〜【CV:涼花みなせ】【男性攻め】
サークル名 スタジオぽんぽこ
サークル設定価格 1320円
ファイル容量 総計1.52GB