優等生の詩織はおじさんとの同居生活を始めた【優等生・調教孕ませレ〇プ~アパートの一室で犯●れ続けた女子生徒の記録~】 by へちま工房

2024/01/04 00:00 FANZAより配信開始

優等生・調教孕ませレ〇プ~アパートの一室で犯●れ続けた女子生徒の記録~0

おすすめ作品ピックアップ

優等生・調教孕ませレ〇プ~アパートの一室で犯●れ続けた女子生徒の記録~

 

優等生・調教孕ませレ〇プ~アパートの一室で犯●れ続けた女子生徒の記録~1

優等生・調教孕ませレ〇プ~アパートの一室で犯●れ続けた女子生徒の記録~2

優等生・調教孕ませレ〇プ~アパートの一室で犯●れ続けた女子生徒の記録~3

優等生・調教孕ませレ〇プ~アパートの一室で犯●れ続けた女子生徒の記録~4

優等生・調教孕ませレ〇プ~アパートの一室で犯●れ続けた女子生徒の記録~ 作品紹介

memo

これは、優等生の女子生徒が一つ屋根の下で暮らす事になった親戚のおじさんに、レ〇プされて孕まされるまでの記録である…

<あらすじ>

優等生の詩織は、ちょっと冴えない男子生徒の圭太と付き合っていた。
そんなある日、詩織は家庭の事情で、親元を離れて親戚のおじさんの家にお世話になる事になった。

「一つ屋根の下、大人の男と二人きりなんて、大丈夫?」

圭太の心配をよそに、詩織はおじさんとの同居生活を始めた。
おじさんは優しくて良い人で、あっという間に’家族’のように打ち解けていた。
母子家庭で育った詩織は、まるでおじさんが自分の父親のように感じられて嬉しかった。
そんな平穏な日々が永遠に続くと思っていた…

おじさんは詩織を脅し、度々性的な要求をするようになった。
彼氏にしか見せた事のないその身体を撫で回され、
彼氏にしか許した事のないその穴に汚い物を捻じ込まれ、精液を奥まで注がれる…
どんどん気持ち良くなる体に調教させられていく詩織は、
おぞましいはずのその行為に、イヤでも快感に身をよじらせてしまう…

「私、バカだった…圭太くんの警告をちゃんと聞いていれば…」

秘密の関係…最愛の彼氏にウソをつき続ける日々…
毎日のように避妊薬を飲まされ、おじさんの精液を吐き出される肉便器として使われる…
一つ屋根の下…アパートの一室…誰も助けに来ない、どこにも逃げられない状況で、
今日も静かな部屋には、荒々しい行為の音だけが響き続けるのだった。

そして、そんな堕落した彼女を最終的に待ち受けていた末路とは…

★プレイ内容★
・同居するアパートで後ろから羽交い締めにされ、抵抗も虚しくレ〇プされる。
・おじさんが仕事から帰宅直後に速攻フェラチオ。問答無用で口内射精。
・詩織に自ら騎乗位でしごかせる。塗り薬で無理矢理発情させ、淫乱なメスイヌ化に。
・仕事の疲れを癒すために無同意パイズリ、顔射で精液まみれに。
・下品なバニーガールのコスプレを着せながらプレイしている最中に、詩織の彼氏が自宅に来る。
おじさんに犯●れてるのをバレないようにドア越しから会話しながらセックス。
・3日3晩に渡り、乳首やアソコをローターや指で責められ続ける。
イキたくてもイかせてもらえない寸止め地獄で極限状態に。
・ついに孕まされた詩織は、おじさんとセックスしている最中の映像を彼氏に見せる。

基本:13枚
本文:378枚

タイトル 優等生・調教孕ませレ〇プ~アパートの一室で犯●れ続けた女子生徒の記録~
サークル名 へちま工房
サークル設定価格 880円
ファイル容量 630.58MB

この作品のダウンロードはこちら